FSC認証とは【梱包資材・緩衝材とFSC認証】

FSC認証とは【梱包資材・緩衝材とFSC認証】

FSC認証とは、「森林の管理が環境・地域社会に配慮されているかを評価し、認証された森林からの生産品を認証する制度」のことです。

1993年に発足した国際的な認証制度で、FSC認証を受けた製品には、FSCマークを付けることができます。

外部リンク:FSCジャパン(日本森林管理協議会)

SDGsという言葉が広く知られるようになり、物流業界においてもSDGsに関する取り組みが強化され、それに伴い「FSC認証の有無」が注目されるようになりました。

詳細はこちらをご覧ください: FSC認証とは【梱包資材・緩衝材とFSC認証】